茨城県古河市へケヤキ一枚板ダイニングテーブル納品

8月の終わりに茨城県古河市よりご来店下さり、気に入って頂きましたこちらのケヤキ一枚板
ケヤキの一枚板

まだ全体を磨いていなくてご覧の通りの見た目でしたが、このケヤキ独特の色味と木目を気に入って頂いて、ダイニングテーブルのご依頼を頂きました。

テーブルの高さや脚の形などお客様のご希望を打ち合わせ、12月の納品希望日に合わせて加工に着手していきます。

ご来店から3カ月と少し、完成したダイニングテーブルとベンチをお届けしてきましたのでご紹介。
一枚板ダイニングテーブル

余裕をもってひと工程ごとに丁寧に仕上げさせていただきました。納期を3カ月も頂けると落ち着いて加工に打ち込めます

テーブル天板は自然なカーブを活かして”木”らしく、ベンチは素直な木目に沿ってまっすぐに。木なりの自然な仕上げ。

今回、お客様のご希望により当店初の脚の形。
榎本銘木店の脚

アラビア数字の”Ⅱ”の形でテーブルとベンチの脚を統一。四本脚と比べ、脚の幅が狭くて座りやすいそうです。

お客様のご希望の脚と、ご希望の高さ、手づくり工房の榎本銘木だからできる事です。

最後に一枚。
ケヤキ一枚板ダイニングセット
動いた形の一枚板テーブル天板と一枚板のベンチイス。素敵なコンビです。ベンチはテーブル下奥までしまえるようにしました。

今回も喜んでいただけて良かった。茨城県古河市より何度もご来店下さりありがとうございました。

センターテーブル天板材を見に一月の再来店お待ちしてます!

 

関連記事

  1. 一枚板テーブル二枚
  2. ブラックウォルナットテーブル
  3. 栃一枚板テーブル
  4. 変形一枚板テーブル
  5. ブビンガ天然木テーブル
  6. 桧一枚板ダイニングテーブル
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。