新たな一枚板の加工に着手

朝晩の冷え込みが厳しいここ数日の春日部市。朝仕事のスタート時が少し厳しいですが、今年もあと少し。

気合を入れて乗り切りましょう。

さて12月中納品の品もそろったかなといった雰囲気になりました。本日は年末に向けて着手している一枚板をご紹介。

まずは埼玉県加須市よりご来店下さいましたお客様よりご依頼いただいている
ブビンガ一枚板テーブル

ブビンガ一枚板テーブルです。動いた木目がカッコいいものになります。クリスマス前に納品なのでもう着手しています。

そして次に、千葉県柏市よりご依頼頂きました、同じくブビンガ一枚板の
ブビンガ一枚板テーブル天板

こちらはコタツ天板になるようです。耳は必要ないとの事で真っすぐカット。珍しい柾目の天板フワフワとした杢が出る良材です。

それと、春日部市内よりご来店下さいましたお客様よりご依頼いただいた
樺一枚板ローテーブル

全体に杢の入ったカバサクラ一枚板。キラキラと輝く杢を気に入って頂けたものなので、

当店でさらに引き出すべくなめらかに平たんに磨きをかけていきます。深い深い杢の煌きを大切に仕上げていきますね。

その他店舗のケヤキカウンターや、栗一枚板ローテーブル、栃の一枚板天板も進めています。

皆様ありがとうございます!

関連記事

  1. 栃の杢
  2. ケヤキ引き取り
  3. 杉一枚板テーブル
  4. ブラックウォルナット一枚板
  5. 一枚板のお手入れ
  6. 木の一枚板販売
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。