ケヤキ一枚板の杢目

毎日木を磨いています。

ざらついた木の表面が、徐々になめらかに艶やかになって行くのは

ホント楽しいものです。

今回磨いたのは、こちらの
無垢一枚板テーブル天板

埼玉県富士見市のお客様からご依頼いただいている、長さ2mを超えるケヤキの一枚板。

塗装直前まで磨いた表面には、木独特の美しい杢目が・・・
木の木目

この状態だと、まだ写真じゃ分かりづらいか・・・

艶っぽく うねる様な杢目が出てきたんです。塗装するともっとクッキリ浮き出るでしょう。

今回も”いいもの”お届けします!!

関連記事

  1. ブラックウォルナットテーブル
  2. 無垢一枚板
  3. ケヤキ一枚板ダイニングテーブル
  4. 天然木イス
  5. アサメラ一枚板会議用テーブル
  6. 栃の木加工
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。