ブラックウォルナット一枚板が大人気

偶然なのか、流れってやつなのか

ご依頼頂く一枚板が、同じ樹種がつづく時が間々あります。それが杉の一枚板であったり、ケヤキの一枚板であったり。

ここのところ二週間でご依頼頂いた一枚板は、ブラックウォルナット一枚板が三組のお客様で三枚。 大人気です

せっかくなのでご紹介しますね。

まずは、春日部市内のお客様よりご依頼頂いた
ブラックウォルナット一枚板
磨いている途中なので白く写っているけど、ブラックウォルナット一枚板ダイニングテーブル。

仕上げて展示していたので一旦全て削りなおして新品にしてお届け。綺麗にしています。

次に東京都世田谷区のお客様よりご依頼頂きました、こちらの
ウォルナット一枚板テーブル
素直な木目と形のブラックウォルナット一枚板。

こちらは11月に納品予定なので、必要な時期に着手するまでお預かりしておきます。

そして東京都豊島区のお客様よりご依頼頂きましたこちらの
ブラックウォルナット一枚板テーブル

一面縮杢だらけのブラックウォルナット一枚板、凄い大迫力の一枚板です。

“普通じゃないものがいい”とのご希望でご提案させていただいたもの。熟考の末にご依頼頂きました。

こちらは来月の納品に向けて手を掛けていきますね。

そして番外編と言ったらおかしいですが、その他にもこちらの

ヒノキ一枚板カウンター

ヒノキ一枚板3m×50㎝。一流寿司店のカウンターにも負けず劣らないキッチンカウンターに加工していきます。

埼玉県久喜市へお届けです。

 

皆様ご依頼ありがとうございました、必ずいいものお届けします!

関連記事

  1. 榎本銘木工房
  2. 木の一枚板
  3. 板の厚さ
  4. 榎本銘木一枚板加工日記
  5. ケヤキ無垢一枚板
  6. ハイエーース
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。