連休明けて、製作現場はフル回転

5月9日水曜日。現在製作着手中の一枚板作品をご紹介しますね。

まずは、埼玉県久喜市のお客様より、材料支給でご依頼頂いている、こちら

昔の座卓の作り直し

お客様のご実家の和室に昔々から置いてあった古い座卓を、磨き直してリビングテーブルにリノベーション。

テッカテカのぶ厚い塗装がされていましたが、全部はがして磨き直し。

榎本銘木は塗装の厚みも最小限、艶も自然な風合いで仕上げます。完成まであと少しです!

 

つぎに兵庫県のお客様よりご依頼頂いている、栓の木一枚板座卓。脚の製作がほぼ完了しました

一枚板座卓脚

栓の天板にピッタリ残るはちょっとした部材を取り付けるのみ。同時に今は天板の塗装中。

できるだけ木目を埋める塗装をご希望でしたので塗り重ねている最中です。可能な限りがんばります。

 

つぎに千葉県勝浦市のお客様よりご依頼頂いている、カリン材のダイニングセット。

テーブルはほぼ完了して、今はベンチ加工の真っ最中
カリン一枚板ベンチ

おがくずも まっ赤っか。今月の納品に向けて順調です。

最後に、千葉市美浜区のお客様よりご依頼頂いた、栃の木一枚板の小カウンター

栃の木一枚板

長さ1mのちょっとした場所を有効に利用できるカウンターテーブルの製作です。ご希望のサイズにカット

ちょっと両耳の天然部分が広いので、形を活かしてカットを行ってスッキリさせていきます。いよいよ着手です!

皆様、ご依頼ありがとうございます!

 

関連記事

  1. 木の板加工
  2. ヒノキ一枚板カウンター
  3. ケヤキの古材
  4. ケヤキの杢
  5. クラロウォルナット一枚板加工中
  6. 栃の木加工
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。