2019年営業開始しています

1月8日火曜日の榎本銘木店、いきなりトップギアで2019年の営業開始しています

ご紹介していきますね。

先ずはさいたま市の材木店よりご依頼いただいている、こちらの

長さ3mの大きな一枚板、カウンターテーブ製作のご依頼をいただきましたまずは平面出しの削りからスタートしています。

このバーチカルプレーナー、今年も大活躍してもらいます!

他に削り待ちの一枚板もご紹介
一枚板修理

埼玉県草加市のお客様よりお預かりした、数十年前製作の譲り受けたケヤキ一枚板テーブル。全面を削って再加工、新品の一枚板に戻します。

全面を数ミリ削って新たな肌を出して、細かなヒビも埋めるので新テーブルになります。一枚板は一生ものと言われる所以(ゆえん)ですね。

そしてまた数十年綺麗にご利用いただけます。また綺麗になった表情をご紹介しますね、お楽しみに!

次に埼玉県桶川市のお客様よりご依頼いただいている
モンキーポット一枚板

モンキーポット一枚板、塗装を終えて乾燥倉庫の保管スペースで待機中。全体をチェックして問題なければ完成です。

他椅子なども製作していますので、納品日には十分間に合います。ありがとうございます!

そして東京都練馬区のお客様よりご依頼いただいている
クスノキ一枚板テーブル

”木”ならではの形が美しいクスノキ一枚板天板が、こちらも塗装を終えて待機中。全面に見える杢が浮き立ってきました。

いいものでき上がっています。

皆様ご依頼ありがとうございます、お陰様で新年早々楽しくお仕事始めています。感謝!

関連記事

  1. 板の厚さ
  2. ケヤキ引き取り
  3. 工程表
  4. 無垢一枚板荷物
  5. ケヤキ一枚板カウンター
  6. ケヤキ無垢一枚板
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。