一枚板家具 製作ご依頼いただいています。

今日から3月。もう年明けから丸二か月も経ってしまったかと

今更ながらに時の流れの速さに驚きます。

 

さて、お客様にご来店いただいています。

今日はご依頼いただいた一枚板のご紹介。

まずは

埼玉県草加市からご来店くださいましたお客様

ご依頼いただきましたのは
イチョウ一枚板テーブル天板

こちらのイチョウ一枚板テーブルです。

こちらは何と!訳あって切られた埼玉県草加市の神社境内のイチョウ。

そしてなんと!

お客様宅のすぐご近所。

お客さまも数年前に伐採されたのを覚えていらしたんです。

そのお話によると、この一枚板の伐採時期と一致。

社木が伐採されるなんてほとんど無い事ですから、この一枚板はその木であることで間違いなし。

そんな経緯、運命です005.gifすぐに決定しまして、テーブルとして加工していきます。

その地に根差して数百年。そこに住まう方からしたら誇りの一枚板ですね。

大切に加工していきます。

つぎに千葉県流山市よりご来店下さったお客様

ご依頼いただきましたのが
トチ一枚板テーブル天板

2m×最大幅1.2mの巨大な栃天然木一枚板。ローテーブルに加工します。

何度も足を運んでいただいて、気に入って頂けた一枚板なんです。

脚も後ほどご紹介しますね。

ご依頼ありがとうございます!

 

 

そして埼玉県久喜市よりご来店いただきましたお客様

ご依頼いただきましたのは
パドック一枚板テーブル天板

長さ3.3m一枚板をカットして1.5mの一枚板テーブルを制作していきます。

下の1.8mは当店展示品としてありますので、この真っ赤な一枚板

気になる方はぜひ見に来てください。

 

それと、
桜一枚板テレビ台天板

長さ2m×500~600㎜のカバ桜一枚板を気に入って頂き

TV台の制作もご依頼いただきました。左の小さな一枚板を脚に使用します。

シンプルにいいものお届けします!

 

皆様遠方よりご来店くださいましてありがとうございます。

感謝!

関連記事

  1. アサメラ一枚板
  2. 梅の木
  3. 杉一枚板テーブル
  4. ブラックウォルナット一枚板デスク
  5. ブラックウォルナットテーブル
  6. ケヤキ無垢一枚板
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。