埼玉県春日部市:ケヤキ無垢違い棚の製作

木のプロ銘木屋と、家具職人のいる榎本銘木だからこその作品をご紹介します。

お客様のご希望で細く組み上げた木の棚板。違い棚と呼ばれる飾り棚でこれを本物の無垢の木で作りたいとのご希望だったんです。揺れてしまわないようにガッチリと組み上げ製作しました。喜んでいただけて良かった。

埼玉県春日部市:ケヤキ無垢違い棚の製作

ケヤキ無垢違い棚

この違い棚の場合、始めの状態は本当に板と棒なので、いつものように初めの状態をお見せしないでいきなり組みあがった所から。材料はケヤキ。お客様のご希望で細く細くシャープにとの事でしたのでこのように。フラフラと揺れてしまう事の無いように、ホゾでガッチリ組み上げました。

塗装を行った後、お客様宅へ納品です。寸法はもちろんオーダーですのでピッタリと柱の内側へ収まるように。幅も奥行きもご希望通りに製作しました。

無垢板飾り棚

天板はこのように。両端には「筆返し」と呼ばれる部材を取り付け。ものを落とさない意味合いもありつつ、板の湾曲を防ぐ意味合いもあるんです。

木の飾り棚

違い棚と呼ばれる段違いの板二枚。昔からこのような棚に物を飾っていたんですよ。木目も出ていて本物を主張していますね。

ケヤキ天然木無垢棚板

お部屋の雰囲気にぴったりの違い棚です。全て本物の木で製作し、少しの揺れも無くガッチリと組みあがっています。ここにこれから大切にしているものを飾り付け、眺めて楽しい棚が出来上がりました。初の製作物です。楽しいお仕事をさせていただきました。ありがとうございました。

PAGE TOP