千葉県印西市:木の一枚板キャビネット家具一式の製作

リビングダイニングひと部屋まるまる家具全てをご依頼いただきました。丁寧に感謝を込めながら製作したものです。

制作ご依頼品
・ポプラ一枚板ダイニングテーブル
・イチョウ一枚板ベンチ×2脚
・杉天然木一枚板センターテーブル
・杉総無垢一枚板テレビ台
・杉総無垢キャビネット

千葉県印西市:木の一枚板キャビネット家具一式の製作

杉天然木一枚板

当店に在庫してありました杉材を気に入って頂き、一枚板キャビネットとTVボード、センターテーブルに加工していきました。その他一枚板ダイニングテーブルやベンチもご依頼いただき、リビングルーム丸ごと榎本銘木家具で飾って頂きます

はりきって加工していきます。こちらは無垢の木のキャビネット。全て本物の木だけで組み上げてきます。木と木を組み合わせてキッチリと。こういった家具だって、もちろん一生ものになるようにしてきます。

総無垢キャビネット

で、突然ですがお客様のご新居への納品の様子になります。先ほど組み上げていたキャビネット、お客様のご要望通り観音開きで製作、扉も中の板も全て杉の無垢板です。左に見える一枚板TVボードと天板は最初にご紹介した長い一枚板を切り回していますので目がつながるように製作ています。真上から見ると一枚だったことが分かります!ばっちりうまくいきました。

杉総無垢テレビ台

こちらが一枚板TVボード、全て無垢材使用の本物の木。
木を使いやすいように形作っただけとご理解いただければ、生き物としての木に敬意をもってご使用いただけるかと。ただの道具じゃなくって“生き物の木”です

天然木無垢家具

こちらの三点セットの天板は全て最初にご紹介した長い一枚板をカットしてそれぞれに使用したものなんです。うまく並べれば木目が繋がるんですよ。お客様の発想でした、こんな使い方も面白い。

いつもはメインでご紹介する一枚板ダイニングセットも、ご紹介いたします。ポプラ一枚板のテーブルと天然杉のベンチ二脚、2mある大きな一枚板でしたが専用の場所に綺麗に収まりました。お客様の新居で、リビングダイニングひと部屋まるまる全て榎本銘木家具でご依頼くださいました。木がいっぱいのお客様宅に良く似合う、ぴったりのモノをお届けできたんじゃないかな。たくさん喜んで頂けてよかった。
千葉県印西市よりご来店いただきまして、ありがとうございました!

PAGE TOP