埼玉県宮代町:クスノキ無垢一枚板ローテーブルの製作

形の面白い、無垢一枚板ローテーブル。

樹種はクスノキなのですが、一般的な杢目とは大きく違い縮杢が一面に出ている表情豊かな無垢一枚板でした。木らしい外見は自然の木ならではのものです。喜んでいただけて良かった。

埼玉県宮代町:クスノキ無垢一枚板ローテーブルの製作

楠木無垢一枚板

乾燥を終えて磨きを掛けている最中の数枚の板。一番手前の楠一枚板を気に入って頂き、座卓に加工することになりました。真ん中の穴の処理や、全体の形など様々打ち合わせを行い、イメージを共有していきます。

楠無垢一枚板座卓

早速ですが納品です。当店からお客様宅まで数分の距離、お客様のご都合に合わせて行ってきました。この特徴的な形が綺麗なのももちろんですが、全体に広がる、うねる様な木目がびっくりの模様を作り出しています。

穴を埋めるガラス

この木の個性の穴の部分はガラスで埋めました。ガラスの縁は面を取って安全に。この木の個性を活かしつつ実用性にも抜かりはありません。

一枚板の天然耳

この板の特徴ともいえるうねる様な形。自然の形をそのまま活かしました。この木の個性ですね。

楠木無垢一枚板ローテーブル

うねる様な木目。木目と共に、赤黄茶と黒、様々な色が入り混じりながら動き、一枚板ならではの表情がふんだんに出ている一枚でした。ご依頼いただいた当初では、ここまで豊かな表情が出るとまでは想像できないほどです。

全体です。部屋に木を置いてテーブルとして使ってる。。。テーブルを買ったというよりは木を買った。その位の考えで使って頂けたらうれしいです。そんな風に自然に思えるこのクスノキ天然木ローテーブル。お客様にも木目の美しさに驚いてもらえて、喜んで頂けて、私たちも幸せな気持ちです。楽しいお仕事させていただけました。
埼玉県春日部市のお隣、宮代町よりご来店下さりありがとうございました!

PAGE TOP