埼玉県春日部市:各部屋に「一枚の板から切り分けたテーブル」の作成

春日部市内の人がたくさん集まるご新居に、5m50㎝の巨大な一枚板を納品。

切り分けて様々なテーブルを制作しました。全ての木目が繋がり、人が集まった際には繋げて使用すると一枚板の様に見える素晴らしい天然のテーブルとなりました。

埼玉県春日部市:5m50㎝の天然木一枚板を切り分けて複数台のテーブル制作

展示してあった5m50㎝のこの一枚板を気に入って頂き、各サイズに切り分けて各部屋のテーブルにしていただく事になりました。人が集まるご新居だそうですので、ローテーブルの高さを合わせて必要とあらば繋げて使う計画で製作開始です。

木目を繋げて製作

角は丸みをつけましたが、一枚板をカットして製作したものですので、このように繋げてお使いいただけば木目がつながって元の姿が想像できます

ケヤキ一枚板

同じ1本の木から作られているので、お部屋がつながっていても統一感を損なうことなくお使いいただけるかと思います

こちらは一枚板センターテーブル。
サイズも少しも犠牲にはしていません。
全て無垢の板で製作しました。

ケヤキ一枚板ダイニングテーブル

最後に一番大きなキッチンテーブルです。床一面に木が使用され、
イスも木のイスでした。もちろん今回納品しましたケヤキも一際存在感を醸し出しています。
3脚同時進行で加工を進めていったので何日もかかりっきりで作業を行いました。お陰で愛情もひとしおです。テーブルはすべて榎本銘木で揃えて頂けました。

春日部市内のお客様でした。ご来店ありがとうございました。

PAGE TOP