東京都文京区:椨(タブ)の木無垢一枚板カウンター製作

埼玉県内の設計事務所様よりご依頼いただいた天然木無垢一枚板カウンター。

現場への納品の都合から6mの一枚板を3つにカットして現場で繋げられるように加工したもの。スポットライトに照らされてそれは美しくご利用頂いています。

東京都文京区:椨(タブ)の木一枚板カウンター製作

椨の木一枚板カウンター

埼玉県内の設計事務所様よりご依頼いただいた、カウンター用の6m一枚板。バーカウンターとしてご利用頂きます。お店が4階にある為に、仕上げ加工の他に2か所でカットして現場で繋げられるように加工します。

一枚板カウンター繋ぎ加工

設計図通り、一部は角度をつけて繋ぎます。お客様のご希望で繋ぎ目は面で合わせての製作。本当はこれだと0.5㎜でもズレが出ると気になってしまうのでお勧めしていない方法なんです。写真の工房では繋ぎ目とはわからない位ピタリなんですが、本物の木なので後々動くことも考えたい所です。

椨の木天然木無垢カウンター

完成後東京都文京区の現場へ納品。今回は営業途中でのカウンターのみの交換工事。オーナー様がどうしても一枚板カウンターにしたかったらしいんです。連休休業日前の夜中からスタートして丸二日で一気にカウンターの解体と取り付けを終わらせたんです。この板、二か所で繋がっているんですが分かりますか?うまく設置できました。

最後に営業中の一枚。木の木目と形が緩やかに動きゆったりとした時間が過ごせそうですね。椨(タブ)の木もとスポットライトに照らされて、ピンクがかった肌の色が艶やかに輝いています。美しくご利用頂いています。ありがとうございました。

PAGE TOP