材料の引き取りに東京湾岸エリアへ。

今日は朝から東京都内へ。

先日仕入れをした一枚板材料の引き取りに行ってきたんです。

今回はしっかりと幅のあるものだけを厳選して
一枚板の仕入れ

余裕のある積み具合。800巾以上ある数枚と、長さのあるカウンター材を想定している一枚板も二枚ほど。

ちなみに上にひっかけてある長い一枚板は真樺(マカバ)の木一枚板。樺桜とも言う、うっすらとしたピンク色が綺麗な一枚板です。

どれも売り出しは二年後以降。明日皮むきしながら二年間寝かせる準備の手を掛けます。

東京湾岸エリア

岸壁からの風景。海無し県、埼玉人の私にとっては最高にテンションの上がる風景ですな。

水面の揺らぎを見ているだけで癒されます。あしたからも頑張ろう!

関連記事

  1. 一枚板展示
  2. 建築用丸太
  3. 一枚板の脚交換
  4. 工程表
  5. 一枚板テーブルの脚取り換え
  6. 榎本銘木工房
最近の記事 おすすめ記事
  1. 総無垢づくりカウンター
  2. 栃無垢一枚板テーブル
  3. 無垢板店舗カウンター
  4. 巾繋ぎ一枚板
  5. 無垢カウンター
  1. 巾繋ぎ一枚板
  2. 一枚板テーブル リフレッシュ
  3. 古材の仕上げ直し
  4. 一枚板会議テーブル
  5. 一枚板仕上げ直し
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。