椨(タブノキ)一枚板納品に埼玉県川口市へ

今日は納品のご紹介。少し前に完成していましたこちらの

タブノキ一枚板

全面に縮杢の入る一級品の椨(タブ)のおよそ3m×1mの巨大な一枚板。お客様のご都合に合わせてお届けに伺ってきました。

場所は春日部市から下道で40分ほどの埼玉県川口市。今回はこの大きさなので階段から上げられず、クレーンを用意しての納品になりました

クレーン搬入

グイーーンと一気に3階のキッチンまで上げてもらって、3人がかりで引き込み。スムーズに納めることができました。

そしてキッチンに設置して撮影させていただいたのが、こちら

椨一枚板テーブル

大木が横たわる様子ですね。大人数でぐるっと囲めるように脚の取り付け位置にも配慮して製作しています。

今回はお客様のご希望により、天板下にこのように引き出しを取り付け。
引き出し付き天然木テーブル

実はお客様のお母様がこの大きな板の上で洋裁もされるとの事。なので洋裁道具などをこの中にしまう実用的な場所。とても喜んでいただけました。

でも膝上スペースがどうしても狭くなってしまうので、お客様によってはあまりお勧めしない場合もあります。

お客様に合わせたものづくり、今回も喜んで頂けて良かった。

ご依頼ありがとうございました!

関連記事

  1. ブビンガ天然木テーブル
  2. 天然木カウンター
  3. 楓の杢
  4. ケヤキ一枚板テーブル
  5. カエデ一枚板ダイニングテーブル
  6. 一枚板の厚み
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。