無垢一枚板納品と仕事納め

12月29日金曜日。まずは今週納品にお伺いした無垢一枚板テーブルをご紹介しますね。

まずは埼玉県加須市よりご依頼くださったお客様の、ブビンガ一枚板テーブル
ブビンガ一枚板テーブル

暖かな日が差し込む、広い窓際に納品させていただきました。

納品時にも日が差し込んでいて写真がうまく撮影できませんでしたが、紅く杢の綺麗な一枚板納品できました。

喜んでいただけて良かった。ご依頼ありがとうございました!

次に千葉県野田市よりご来店下さったお客様のお宅へ。座卓の天板のみ交換との事でご依頼くださったのが

こちら
ブビンガ無垢一枚板天板

ブビンガ一枚板です。脚は既存のもので、この天板だけ納品しました。フワフワとした杢目が輝いて綺麗な一枚です

ご依頼いただいた時よりも深い色味と艶がでてきて、とても喜んで頂けました。ご依頼ありがとうございました。

そして今年最後の納品は春日部市内。お店から車で5分程の場所のお客様宅、

納品させていただいたのが、こちらの
樺桜一枚板ローテーブル
樺桜一枚板ローテーブル。伸びやかな形と両側にキラキラと輝く杢目を気に入って頂けたもの。

綺麗な杢が両側全面に入っていて、見る角度で輝きが変わる素敵な一枚。

アップでみると
木の杢目

写真でもわかる艶気のある表情。塗装して、より表情豊かになりました。喜んで頂けて良かった。

いつも納品は楽しみ9割だけどいつも1割の不安もあり。もちろん何か問題がある訳じゃないけど、人の感じ方って色々あるからやっぱりちょっと緊張するものです。喜んで頂けると本当にホッとするし嬉しい。

ご依頼頂きました皆様本当にありがとうございました!

そして

本日が2017年最後の営業日となります。

振り返ると今年もドタバタ、でも確実にまた一歩踏み出せた一年でした。特に二点の大きな変化。

一つが、大型機械の導入大型プレーナー
導入以降、毎日動いています。

この機械の導入により、これまで一日かかっていた3m級の一枚板の平面出しも、高精度で1時間程度と大幅な時間短縮を実現できました。

結果、ご依頼くださったお客様への納期短縮と、他の同業他社からの外注加工の受け入れも可能になりました。

そしてもう一つ、時代の変化に対応する為に重い腰を上げて取り組んだのが、

スマートフォンなどにも見やすくなるように対応したウェブページへのリニューアルです。
ウェブページ
これは本当にキツかったなぁ~~(笑)7月から8月にかけて丸一カ月以上パソコンにかじりついていました。

当然ながら分からないことだらけ。何たって私は銘木屋、ウェブのシステムなんてわかりません(笑)

調べながら聞きながら、ちょっとづつ作っていきました。お陰様でちょっとした変更や更新などはお手のもの。

来年2018年からも、もっと見やすく分かりやすく、そして楽しく見ていただけるように工夫を重ねていきますね。

そしてご来店くださる皆様にとって、より楽しく より良いお店になるように榎本銘木店一同がんばります!

来年は1月6日より営業いたします。

今後とも変わらぬご支援のほどを宜しくお願い申し上げます。

そして皆様、良いお年を!

関連記事

  1. ブラックウォルナット一枚板テーブル
  2. 無垢一枚板テレビ台
  3. ブラックウォルナットKITCHENテーブル
  4. ブラックウォルナット一枚板テーブル
  5. 店舗什器の無垢一枚板
最近の記事 おすすめ記事
  1. モンキーポット一枚板
  2. テレビカウンター一枚板
  3. クスノキテレビ台
  4. 変形の一枚板天板
  5. モンキーポット一枚板
  1. 一枚板仕上げ直し
  2. ブラックウォルナット展示台
  3. 無垢一枚板フローリング
  4. 一枚板の削り直し
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。