一枚板テーブルをお届けに春日部市内へ

本日は春日部市内へお届けした一枚板テーブル納品の様子をご紹介しますね。

お客様には半年くらい前にご依頼いただいていて、この日に合わせて製作納品をしてきたんです。榎本銘木店は早めに決めて頂いてもお預かり無料。便利にご利用頂いています。

ご依頼いただいたのは日光杉一枚板。ご依頼いただいて磨きをかけます。丁寧に大切に。

日光杉一枚板丁寧に磨き上げます

そして塗装を終えると、その木独特の美しい木目が浮かび上がります。うれしい瞬間です。天然の木ならではの美しさと楽しみですね。この枝の跡である節の周りは特に木目が動くところ。

日光杉一枚板
日光杉の木目

完成まで仕上げて梱包。きっとよろこんでいただけるだろうと妄想しながらお客様宅へ向かいます。お店から約10分ほどの場所に建つ新築のお客様宅、お引越し真っただ中でしたので急いで設置させて頂いたが、こちら

日光杉一枚板ダイニングテーブル

ピンクがかった表面の色味が気に入って頂けたポイント。しっかり固定され、ヒザに邪魔にならず使いやすい四本脚も椅子の大きさに合わせて位置を決めて固定。もちろん簡単な工具で脱着可能なもの。一枚板のテーブルでは意外と無いものなんです。

大変喜んでいただけて良かった。ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

関連記事

  1. 欅一枚板ダイニングテーブル
  2. 無垢一枚板家具
  3. クラロウォルナットの杢目
  4. ヒノキ一枚板ダイニングテーブル
  5. ケヤキ一枚板看板
  6. はかり屋看板
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。