5月14日の加工の進捗ご紹介です

ご依頼いただいたお客様とのコミュニケーションツールとしても活躍するこちらのブログで一枚板テーブル加工の進捗のお知らせです。

5月も半ばになりました。休みが長かったのでいつもより尚早く感じますね。

加工の仕上がりをお待ちのお客様の為にも、どんどん進めなければあっという間に時間が過ぎて行ってしまう…がんばります!

ご依頼いただいている加工は現在も次々進めています。ご紹介しますね

まずは埼玉県さいたま市よりご来店ご依頼くださったお客様の

ブラックウォルナット一枚板総杢

全面に良い杢が出ました。うねるような大きな動きとさざ波のような細かな波。ご依頼いただいた時からお客様に喜んでいただいていた部分なので、塗装を終えた事でさらに強調されて本当に良かった。すぐに納品に伺います!

次に東京都新宿区よりご来店ご依頼くださったお客様の

アフリカンチェリー一枚板の机

アフリカンチェリーで製作した壁沿いに設置する一枚板の机。壁にピタリと付けたいとの事なのでご依頼通り奥の片耳はカットしてあります。お客様の使いやすい形にしてお届けする榎本銘木店ならでは、お客様の為の一品製作です。
さらに、アップにすると画像でもわかる綺麗な杢

見る角度で輝きが変わるアフリカンチェリーの杢

なんだか画像では目立たないのですが、実際に見ればわかる爽やかな杢が全面に出ているんです。こちらも完成しましたので納品に伺ってきますね!

次に、前回の続きで埼玉県加須市のお客様のダイニングテーブルセット。

一枚板ケヤキベンチ脚とスツール二脚

全てケヤキ材で製作した手づくりベンチと一枚板のスツール二脚。組みあがりました。手前の三角の板はベンチの脚。こちらもガッチリ組み上げます。
あとはケヤキで製作する椅子二脚ですね。製作点数が多いのでもう少しお時間いただきます。たくさんのご依頼ありがとうございます。

最後に、GW中に一度ご来店いただいて熟考下さっていたお客様

栃一枚板ダイニングテーブルご依頼くださいました

こちらの栃一枚板で決まりました。この煌めく杢と使いやすい形を気に入って頂けました。こちらも当店のHPではご紹介できていませんでした…ゴメンナサイ

一枚板をご検討中のお客様 、当店のHPへ数百枚ある当店の在庫のアップが間に合っていません。お問い合わせ欄へお問い合わせいただくか、ぜひ一度足を運んで実際の展示品をご覧いただければ幸いです。きっとその価値はあります!

関連記事

  1. 工程表
  2. 木の一枚板
  3. 一枚板のお手入れ
  4. ハイエーース
  5. 赤松の木
  6. 一枚板展示
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。