ブラックウォルナット一枚板を栃木県那須町へお届け

本日は栃木県那須町へお届けしてきたブラックウォルナット一枚板テーブルのご紹介です。

ずっと手を掛けてきたこちらのウォルナット

ウォルナット一枚板テーブル

この板の特徴である大きめの穴は、ガラスをフタ状に取り付けて使用します。この溝はガラスの厚みと同じ5㎜の溝。多少の溝は残りますが天板の上面と完全フラットです。

ガラス越しにこの木が育ってきた歴史を見る事ができます。

綺麗に完成した一枚板を栃木県那須町のご自宅に設置、早速撮影させていただいたのがこちら

ウォルナット一枚板納品

まだお引越し中の真っただ中で大変なところにお邪魔してしまいましたが、撮影のご協力ありがとうございました。

横からだとこんな感じ。

無垢一枚板ダイニングテーブル

長さ2.3mですので脚のスペースもたっぷりですね。今回はお客様のご希望で金属の脚になりました。キッチン壁と同色でいい感じですね。

最後に全体を

無垢一枚板テーブル

木がたくさんのお家に榎本銘木店の一枚板テーブルをご利用頂きましてありがとうございました。

喜んで頂けて良かった。 感謝!

 

 

 

関連記事

  1. 杉無垢一枚板
  2. 無垢天然木家具
  3. 無垢一枚板応接テーブル
  4. 無垢一枚板家具
  5. 栃一枚板ダイニングテーブル
  6. 手づくり木の時計
最近の記事 おすすめ記事
  1. 古材の仕上げ直し
  2. 栓一枚板
  3. ブラックウォルナットテーブル
  4. 変わった椅子
  5. 一枚板座卓脚
  1. 一枚板会議テーブル
  2. 一枚板仕上げ直し
  3. ブラックウォルナット展示台
  4. 無垢一枚板フローリング
  5. 一枚板の削り直し
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。