一枚板カウンター 新宿のお店に行ってきました。

今日は、すさまじい雨量の台風が上陸中の春日部市。

こんな日はお店でできることをコツコツと。 このブログを書くのもその一つ。 そんな訳で今日も一件ご紹介です。

先月末に加工をしていた、こちらのカウンター
一枚板店舗カウンター

現場で組めるように、裏面でボルトで接合できるように加工。

完成したのち、東京都新宿区 新宿駅前の店舗へ納品に行ってきたんです。

納品後二週間後のオープン。オープンして10日後の先週土曜日、カウンターを撮影するべく伺ってきました。

この形、いったいどんな風に使用されているのか楽しみです!

 

で、電車で一時間。 新宿駅の駅から数分のお店へ、ご迷惑にならないよう開店と同時に到着。

もつ焼きやもつ鍋を提供するこの度のお店、早速まだお客さんのいない店内で撮影させていただいたのが

こちら
店舗カウンター木材

おー かっこいい。

続けざまに正面から全体を
一枚板カウンター製作

お店の中心に鎮座していました。かっこいいです。

で、コの字に制作した理由、この真ん中にあるのが

この大切な

一枚板カウンター販売

ネタケース!調理前の新鮮なネタを見ながら食べられるようになっていました。

それを囲うような形でカウンターを制作したわけです。

今回もお店の中心で。素晴らしい使い方をしていただけていました。

この一枚板、当店で約二年前に仕入れて乾燥をしていたもの。ご依頼いただいてから、磨いて形作って。

木は乾燥期間中に湾曲するので、平らな部分すらも当店で形作ったものと言って過言ではありません。

平らな部分まっすぐな部分、直角で留める部分、すべて当店で形作ったもの、すべて手を入れた所なんです。

つまり。。。。大汗かいて制作したもの、愛情無いものなんてありませんって事です。

だからこその今回の撮影訪問。

やっぱりね、見てみたいんです。時間かけて製作したものがどう使用されているか。

どんな雰囲気の場所なんだろうか、、お客様に喜んでいただけているかどうか。

建設途中の現場に納品じゃ分からない事なので、皆様にご紹介する撮影にかこつけて(笑)今回も訪問してきたんですよ。

もちろんこの後、お食事もさせていただいて、おいしいモツ串料理、季節料理と、お酒を堪能してきました。

もつ焼きいしん お店のページ ←クリック

facebookページ ←クリック

新宿駅大ガード付近でお食事の際はぜひぜひ。

 

関連記事

  1. 一枚板カウンターテーブル
  2. ケヤキ一枚板テーブル
  3. 無垢天然木家具
  4. お部屋に一枚板
  5. 木の一枚板ダイニングテーブル
  6. 杉一枚板机
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。