9月14日の加工の進捗をご紹介

大阪から帰ってきて、休む暇なくドタバタやってます(笑)

まずはさいたま市北区のお客様よりご依頼頂いている、楓一枚板ダイニングテーブル

楓無垢天板

いよいよ塗装段階に入りました。一回目の塗装で素晴らしい杢が浮き上がってきています。これが全面に出ているこの一枚板、完成が楽しみです!

それと、東京都足立区のお客様よりご依頼頂いている、3m越えのブラックウォルナット一枚板

ブラックウォルナットテーブル

2mと1.1mに切り分けて、テーブル二台を製作していきます。普段は別の場所で使用していて、いざという時には1台につながります。高さを合わせて製作。

実は一年前にご依頼頂いていたこの板 https://www.kinoita.com/archives/195

ご新居の完成が近づき、やっと着手したものなんです。一年間のお取り置きも大歓迎、いいものお届けします。

そして埼玉県浦和区のお客様よりご依頼頂いている、座卓のリノベーション

座卓のリノベーション

全体を削りなおして新品に加工しなおしました。少し黒ずんでいたものでしたが、鮮やかな赤色が蘇りました。最終塗装を終えたら完成です。お届け先の詳しいご住所お待ちしてます

次に東京都港区のお客様よりご依頼頂きました、こちらの屋久杉

屋久杉

こちらともう一枚、いよいよカットから加工を始めます。すでに枯渇した希少で高価な素材なので、慎重に慎重に進めていきます。こちらもうすこしお時間いただきます

最後に、神奈川県相模原市のお客様よりご依頼頂きました、

桜一枚板テレビ台

多用途に使用できる、水目桜一枚板のローテーブル、一品製作の総無垢づくり。自然な形を活かして且つ機能的に。表面の深い艶のある、素材の持つ光沢もいいですね。 ご連絡します!

関連記事

  1. 朴ノ木一枚板
  2. ウォルナット一枚板の台
  3. 山桜無垢一枚板天板
  4. ケヤキの大黒柱
  5. 一枚板 縮杢
  6. ケヤキ材無垢カウンター
最近の記事 おすすめ記事
  1. 栃一枚板テーブル天板
  2. ケヤキ一枚板テーブル
  3. 一枚板テーブル磨き
  4. 一枚板座卓のリメイク
  5. 一枚板の引き取り
  1. 持ち込み加工 一枚板
  2. 無垢一枚板家具
  3. 無垢一枚板書斎カウンターテーブル
  4. 一枚板彫刻看板
  5. 無垢手づくりコタツ
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。