サペリ一枚板テーブル納品に東京都新宿区へ行ってきました

本日は東京都新宿区のお客様へお届けしたサペリ一枚板の納品の様子をご紹介します。

まずは完成してお店で保管中のサペリから。シュワシュワとした細かな杢が浮き立つ表情が見える一枚板

サペリ一枚板

やはり塗装を終えると表情ががらりと変わりますね。立体感がでてきました。

サペリ杢

まっ平らなのに出っ張っているように見えたり凹んで見えたり。さらには炭酸が沸き立つようなプツプツとした杢が綺麗な板でした。

早速、新宿区のマンションに納品させていただいた際の一枚が

こちら

サペリ一枚板テーブル

サペリ一枚板テーブル設置です。しばらくはデスクとして使用するので板巾650㎜程度の若干細めの板をチョイスされたんです。サイズ感ピッタリでした。

そして、板の表情もそうですが、お客様に喜んでいただけたポイントの一つが、こちらの

一枚板の厚み

一枚板の厚みの差。左が今回当店で納めた一枚板・厚み60㎜。右が以前別の家具店で購入された一枚板・厚み35㎜。 その差は歴然、その重厚感と高級感に驚いていらっしゃいました。

当店では多くの板が50㎜以上あるものを展示しています。当店は銘木店、木の板にはこだわりたいですから。

とても喜んでいただけて良かった。楽しい納品になりました。東京都新宿区よりご来店いただきありがとうございました。感謝!

 

関連記事

  1. 美濃平野
  2. 天然木ダイニングテーブルセット
  3. 無垢一枚板家具
  4. ケヤキ一枚板
  5. 天然木一枚板テーブル
  6. 手づくり木の時計
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。