モンキーポット一枚板を板橋区へお届け

前回に引き続き、納品させていただきました一枚板をご紹介します。

お届けさせていただいたのは、東京都板橋区のお客様宅。

当店の展示倉庫で展示されていたこちらのモンキーポット一枚板。この大きな板を使用してローテーブルの製作をご依頼いただきました。

モンキーポット天板

おおよそ一か月間の製作期間を頂いて、当店工房でしっかりと丁寧に、加工と仕上げを行いました。

そして日程を打ち合わせして板橋区のお客様宅へ。

大きな掃き出し窓から、広くて明るいお部屋に設置させていただいたのが、こちら

モンキーポット一枚板

塗装を終えて、深い濃い色味が浮き出しています。モンキーポット一枚板らしい姿に大変身です。

もちろん木目もモンキーポットらしく、強めの色の変化で楽しめるこのような

モンキーポットの木目

天然の色ならではの色彩の変化。透明度の高いクリアで塗装し、且つピカピカにならないように艶を抑えた榎本銘木店ならではの質感です。

少し引いて、形の楽しめる角度で見ると、うねる形と木目が美しい。

モンキーポット

お客様にも大変喜んでいただけて本当に良かった。いいものお届けできてホッとしました。

ご依頼ありがとうございました。一枚板は一生モノ、メンテナンス含めお客様とのお付き合いも同じだけになります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

感謝!

 

 

関連記事

  1. ハイエース積載
  2. アサメラ玄関敷台
  3. 杉一枚板
  4. ケヤキ天然木一枚板ダイニングテーブル
  5. 木の一枚板キッチンカウンター
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。