3月16日の無垢一枚板加工の進捗です

たくさんのご依頼ありがとうございます。一つ一つ着手して、そして完成しています。ご紹介していきますね

先ずは前回ご紹介した、ブラックウォルナットたくさん。

ウォルナットテーブル天板

店舗でご利用頂く小さめサイズのテーブル天板がたくさん、脚と共に完成しました。展示場に移動させて毛布に包んで保管中。

 

それと、東京都葛飾区のお客様よりご依頼頂いている、同じくブラックウォルナットの一枚板

ウォルナット一枚板の台

こちらは無垢棚板や踏み板等々自由にご利用頂けるように仕上げたお品。木らしい手触りを大切にオイルフィニッシュで仕上げました。

お家のいろいろな所に木材を利用していただけるのは本当にうれしい事です。特にこういった銘木(めいぼく)は既製品には無い垢抜けた印象を与えてくれます。

こちらも完成して銘木展示場で保管中です。

 

次に東京都新宿区のお客様よりご依頼頂いている、こちらも完成しました。

アフリカンチーク一枚板

アフリカンチーク無垢会議テーブル。4.5mの一枚板を二つに割って、真ん中にスリットを入れて幅方向に並べてご利用頂きます。

一枚板よりもデザイン性があってシャープな印象です。いいものできました!

そして現在着手中の木一枚板達もご紹介します。

神奈川県藤沢市のお客様よりご依頼頂いている丸テーブルは進めています、が写真撮ってこれなくて、、、ゴメンナサイ、もうしばらくお時間ください。よろしくお願いします。

千葉県習志野市のお客様よりご依頼頂いている、こちらの

ケヤキ無垢一枚板天板

ケヤキの木の一枚板天板、順調に進んでいます。まだ下塗りですので光沢が強めですが、ここから艶を引かせて自然ないい感じに仕上げていきます。

単色でなく様々な色の入り混じる素敵なケヤキですね。いいものお届けします。

 

次に、埼玉県秩父市のお客様よりご依頼頂いている、

楠木一枚板

巨大な楠木一枚板、工房へ運び入れられ着手しました!奥行き1mを超えています。その中で様々な杢が見られて綺麗なテーブル天板になりそう。これが入る広いお部屋が欲しい。。

そして当店の一枚板平面出しの機械もフル稼働

ケヤキ一枚板

業者様よりお持ち込み頂いた幅1.3mの巨大なケヤキや

無垢の木加工

こちらも業者様よりお持ち込み頂いた杉の天板。 その他、同業者様方々よりお持ち込み頂いて当店のバーチカルプレーナーご利用頂いています。頼って頂いて本当に有難い事です。

皆様ご依頼ありがとうございます。毎日楽しく忙しくやっています。

感謝!

 

関連記事

  1. ヒノキ一枚板カウンター
  2. 変わった椅子
  3. 無垢一枚板ダイニングテーブルセット
  4. 無垢カウンター
  5. アサメラ玄関敷台
  6. ブラックウォルナット一枚板加工
最近の記事 おすすめ記事
  1. クラロウォルナット一枚板
  2. 材料持ち込み製作ベンチ
  3. 無垢一枚板ローテーブル
  4. 無垢一枚板のコタツ
  5. 満開の菜の花
  1. 一枚板彫刻看板
  2. 無垢手づくりコタツ
  3. ナラ一枚板の木目
  4. 総無垢造りコタツの脚
  5. 巾繋ぎ一枚板
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。