木の一枚板の様々な製品を製作しています。製作中の品をご紹介

お天気が悪い日が続いています春日部市。ここ数日グレーの空

榎本銘木店

今年は早目の梅雨入りになるとの予報になっているので、そのための準備も整えなければ。

さて本日着手中の一枚板加工のご紹介をしますね。

先ずは少し前にご紹介した春日部市内のお客様の看板作成のお仕事。完成しました。

木製看板製作

今回は毛筆の文字をお持ち込み頂いて、白色入れ文字彫刻。榎本銘木店で一枚板を選んでいただいて製作しました。とても清潔感のある看板になりました。

次にさいたま市見沼区のお客様よりご依頼頂いているこちらのモンキーポット一枚板。

モンキーポット一枚板

磨きまで終了して保管中の一枚。ユラユラとほどよく動く木目が綺麗ですね。明日から塗装工程に移っていきます。納品まで余裕があるのでしっかり進めていきますね。

次に、春日部市内のお客様よりご依頼頂いている、真ん中で半分に割れてしまった板のつなぎ直しのお仕事。

杉一枚板繋ぎなおし

ご覧の通りピッタリ綺麗に、元の一枚板に戻りました。超木目の詰まった杉の板、これからも末永く使用できます。 こちらもこれから塗装工程となります。もう少々お待ちください!

そして榎本銘木店の創業当時に主に取り扱っていたお仕事も、ご依頼さえいただければいまだ健在です。

お寺の手すり

お寺の手すりに使用される親柱。頭に擬宝珠(ギボシ)と呼ばれる玉葱状の形も再現。通常、擬宝珠は金属で製作されることが多いのですが、今回は全て木製で製作しました。

先日手すりも製作をして、

丸棒加工

これですべて揃ったので、お客様へお届けです。

榎本銘木店は創業時は社寺仏閣の木製品建築資材や和風建築の木製品を主に製作販売していたので20年ほど前まではこちらが主流でした。

このノウハウで現在までに至る店舗の一枚板カウンターやテーブル、今は広く皆様に一枚板ダイニングテーブルも製作からご提供まで一貫して行っています。

人に歴史あり(笑) ご依頼を頂き続けて42年。経験と実績を積み重ねてきました。 これからもいいものお届けし続けます。どうぞよろしくお願いいたします。

42年間のご依頼とお客様皆様に感謝!!!

 

 

関連記事

  1. 家紋彫刻
  2. ケヤキ一枚板ダイニングテーブル
  3. 持ち込み加工 一枚板
  4. ウォルナット無垢一枚板天板
  5. モンキーポット天板
  6. 無垢一枚板ダイニングセット
最近の記事 おすすめ記事
  1. 栃一枚板テーブル天板
  2. ケヤキ一枚板テーブル
  3. 一枚板テーブル磨き
  4. 一枚板座卓のリメイク
  5. 一枚板の引き取り
  1. 持ち込み加工 一枚板
  2. 無垢一枚板家具
  3. 無垢一枚板書斎カウンターテーブル
  4. 一枚板彫刻看板
  5. 無垢手づくりコタツ
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。