新たな板入荷!一枚板のお手入れ

本日は、ここ最近の榎本銘木のお仕事をご紹介します。

まずは在庫品のお手入れから。

おかげさまで今年もたくさんの仕入れをすることができました。まとめてドサッと大型トラックで運ばれてきた一枚板達。

それらをばらして、これから二年間以上乾燥させるためのお手入れをしていきます。

一枚板の仕入れ

一枚板の仕入れ

乾燥期間中に割れ無いように湾曲しないように虫に食べられないようにetc.…

これ一枚一枚に対して、やることがたくさんあります。なので進まない進まない。。。。画像に写っている板は一部ですので。。

ただワクワクする事もありまして、例えばこちら

変形一枚板テーブル

変形一枚板テーブル

かなり趣味的な変形の一枚板。凹みにイスを置いて使うワークデスクか、一部ガラスをはめてダイニングテーブルか。そんな事を妄想しながらワクワクしながらお手入れしましたよ。

素晴らしい動きのある板なので2・3年後仕上がりが楽しみです。ちなみにこの板の先行予約受付中です!お引渡しは3年後、一緒に楽しみを共有しましょう!

そんなこんなで全ての板を、朝から晩まで3日がかりで整理整頓しながらしまい込みましてやっと一息つきました。

 

そんな中でも榎本銘木の職人は、この一枚板に取り掛かっていました

ケヤキ一枚板テーブル

ケヤキ一枚板テーブル

お客様ご自身で持っていたケヤキの板を利用して、テーブルに加工しています。二枚の板を幅で繋いでいきます。

今年中の納品なので急ぎますね。

それと、来年早々の納品でご依頼いただいた、こちらのケヤキも

ケヤキ一枚板

ケヤキ一枚板

当店に展示していた形が程よく動き木目も形成りに動く、凛々しいケヤキの一枚板。長手に杢も入るスキのないモノなんです。一発で気に入って頂けました。

その他ベンチやローテーブル、TV台や表札などフルセットでご依頼いただけました。

まずはテーブルからすでに着手しています。

今年も残りわずか、最後まで駆け抜けます!!

関連記事

  1. 豊栄鮨
  2. 東京湾岸エリア
  3. 天然木一枚板家具天板
  4. ブラックウォルナット無垢一枚板
  5. 一枚板の平面出し工程
  6. 自然を活かした一枚板テーブル
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。