古い大黒柱の再加工

ご依頼いただいた古いローテーブルの再加工。

ご依頼は、現在のローテーブルを、椅子で使用するダイニングテーブルにする為の

脱着式の高い脚の製作。

 

 

そこまでは何も問題はなかったのですが、、、、、

ご依頼をよく聞いてみますと。。

この

ケヤキの古材

取り壊した旧家に使用していた大黒柱を、その脚にぜひ利用したいとの事でした。

一気に難易度アップ!!

 

 

とは言え、

先祖代々の大切な思い出の品。お断りはしません。

お店から10分程のお客様宅から引き取ってきまして、さっそく

 

 

ズバッと!

ケヤキ柱古材

チェーンソーで平らに取れそうな部分を切り出していきます。

釘を避けながら慎重に。。。

 

 

で、格闘する事1時間ちょっと。

ケヤキ古材加工

穴だらけ、ヒビだらけ、釘だらけ。。の部分はうまく避けて

 

脚に取れそうな部材

ケヤキの木製材

ちょびっとですがしっかりしたもの採れました。

これから形を変え、また数十年共に過ごせる大切なものに仕上げていきます。

 

大切な思い出、お預かりします!

関連記事

  1. 一枚板納品
  2. 一枚板天板デスク
  3. 杉一枚板テーブル
  4. 杉一枚板
  5. ケヤキ一枚板ベンチ
  6. ケヤキ一枚板テーブル
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。