営業日程についてと加工中の一枚板進捗のご紹介

現在加工中の無垢一枚板のご紹介。

素地の状態でご依頼頂いた一枚板も磨き、塗装と工程を経るごとに美しさを増してゆきます。それが加工の楽しみの一つ、皆さんと共有したい楽しみです。

という訳でまずは埼玉県加須市のお客様よりご依頼頂いている大きなモンキーポット一枚板

モンキーポット一枚板天板

モンキーポット一枚板天板

とても迫力のある一枚板ですね。縞の混んだ景色が美しい板で、一回目の塗装を終えて色が浮き出てきました。完成まではまだまだ、もう少しお時間いただきます。

次のご依頼品は、材木店様からのお持ち込みのケヤキの磨き。

ケヤキ一枚板

ケヤキ一枚板

平面出しまで終わりました。タテに見える線はカンナの通った跡、ここから綺麗に磨いていきます。様々な色が入り混じる楽しい一枚板ですね。

ご依頼ありがとうございます。綺麗に仕上げていきます!

次に、春日部市内のお客様よりご依頼いただいたこちら

栗の木表札

栗の木表札

2m×巾50㎝程の一枚板ですが、実はこれ表札として使用されます。表札です。 この木の形を楽しみつつ、一部に名前を彫刻して実用的に飾ります。

楽しい使い方していただきます、設置が楽しみです! 名前の彫りは彫刻師にお願いするので完成はまだまだ先になりそう。しっかり製作していきます。

 

それと新たに展示開始する一枚板もご紹介

ブラックウォルナット一枚板

ブラックウォルナット一枚板

ブラックウォルナット2.1m×80㎝から広がってる所で1m、末広がりでいい形。

新たに展示開始します!詳しくご覧になりたい方はお問い合わせフォームまでご連絡ください

お問い合わせページへ

でも木は実際に見てみないとその良さは分からない。可能であればぜひぜひお店でご覧ください

ご来店お待ちしております。

 

関連記事

  1. 天然木を東京都へ
  2. 木彫り家紋
  3. 一枚板オフィステーブル加工販売|東京都
  4. ケヤキ框
  5. 木の看板
最近の記事 おすすめ記事
  1. ケヤキ一枚板テーブル
  2. 無垢一枚板ダイニングテーブルセット
  3. 一枚板工房
  4. 無垢1枚板ダイニングテーブルセット
  1. 一枚板仕上げ直し
  2. ブラックウォルナット展示台
  3. 無垢一枚板フローリング
  4. 一枚板の削り直し
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。