既存の座卓をダイニングテーブルへリフォーム:神奈川県藤沢市より

神奈川県藤沢市のお客様より、現在お持ちの一枚板座卓をダイニングテーブルへリフォームするようにご依頼を戴きました。

天板も全部削り直して、いったんすべて新品にするべく仕上げていきます。おおよそ1.2m丸で厚みも8㎝もある巨大な座卓テーブルでした。

引き上げた直後の画像を撮り忘れ。。。全て塗装を剥がして削った後の一枚板がこのような
モンキーポット一枚板
いつもこちらでご紹介しているような、一枚板の生地の状態にまでします。ここから一から仕上げ直すので、新品といっても過言では無い訳です。

そしていつもの工程をおこなうと、またいつもの綺麗な木目が。
モンキーポット丸テーブル
ウレタンクリア塗装でモンキーポットらしい色味が出ました。縞もハッキリして良い色味ですね。塗装は以前のように分厚くピカピカにせずに、榎本銘木店らしい自然な仕上がりに。

この大きく重量のある一枚板の天板を支える脚もいつもと違うガッチリ仕様で支えます。
やぐら組脚
重い天板でもこれならば安心してダイニングテーブルとしてもご利用頂けます。 これら携えて神奈川県藤沢市へお届けに伺ってきました。

さっそく設置後の様子をご紹介、座卓だった一枚板が、ダイニングテーブルとしてご利用頂くとこのように
一枚板丸テーブル
1.2mの大きな丸テーブルがスペースにピッタリ納まりました。重量感と高級感が漂う一枚板ダイニングテーブルですね。

椅子で使用するので脚が長くなりますがこのように安定感のある脚なので安心感があります。
ダイニングテーブルの脚
椅子で囲めて使いやすそう。

最後にも一度全体を。
一枚板仕上げ直し
座卓の時から見違えるように綺麗になった上にイスで使いやすくなったのでとても喜んで頂けました。

これでまたこれからも数十年使い続けて頂けますね。一枚板は一生モノ、時代に合わせて造り直せばずっと便利に使えます。

喜んで頂けてよかった。神奈川県藤沢市よりご依頼頂きましてありがとうございました。

 

関連記事

  1. 樺桜一枚板ローテーブル
  2. 天然木一枚板ダイニングテーブル
  3. 無垢一枚板家具
  4. 一枚板外看板
  5. 無垢一枚板応接テーブル
  6. 変わった椅子
最近の記事 おすすめ記事
  1. 桧一枚板カウンター
  2. 無垢一枚板会議テーブル
  3. クラロウォルナット一枚板
  4. 杉一枚板ダイニングテーブルセット
  5. ケヤキ無垢テーブル
  1. 無垢一枚板書斎カウンターテーブル
  2. 一枚板彫刻看板
  3. 無垢手づくりコタツ
  4. ナラ一枚板の木目
  5. 総無垢造りコタツの脚
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。