木の一枚板加工の進捗です

現在進行中の一枚板の加工をご紹介します。

まずはさいたま市の材木屋さんよりご依頼いただいているケヤキ一枚板の仕上げ加工
ケヤキ一枚板加工
お部屋の棚板として使われる無垢一枚板です。平面出しと磨きと面取り。

これから塗装作業に移ります。

 

次に千葉県柏市のお客様の
天然杉一枚板テーブル
天然杉一枚板テーブルへ加工中の天板。 まだ下塗りで艶が出過ぎですがもっと落ち着きます。

動く杢が浮き上がってきました。もう少しで良いもの完成できそうです。

 

次に神奈川県相模原市のお客様の
一枚板カウンター
松一枚板のカウンター。これも下塗りで艶が出て光り過ぎですが、ちゃんと落ち着いた艶になります。

現在保管中。8月中には仕上がらなければいけないので、一つづつ確実に仕上げていきますね。

 

そして先日ご依頼いただいた
紫檀一枚板ダイニングテーブル
アフリカンパドック、ひときわ目立つ紅い色味が素晴らしい。

これからお客様のご指定通りに加工していきます。いよいよ着手です!

 

楽しくお仕事しています。皆様ありがとうございます。

関連記事

  1. アサメラ玄関敷台
  2. 木の湾曲
  3. アサメラ一枚板会議用テーブル
  4. ブラックウォルナットベンチ
  5. モミの木カウンター一枚板
  6. 栃一枚板
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。