どたばた一枚板加工の進捗ご紹介します

遅々として進まないお店のリニューアルも一歩づつ進めつつ、ご依頼頂いている品最優先で加工を進めています。

本日はそちらご紹介しますね。

先ずは茨城県境町のお客様よりご依頼頂いていた、ブラックウォルナット一枚板のこちら
無垢一枚板玄関板
こちらはお客様宅の広~い玄関で使用される玄関敷台。靴を脱いで一歩目に脚を乗せる踏み板ですね。板の上の角材にフローリングが乗ります。

それと、この一枚板をカットして残った板は、このように玄関ホールに使用される事に。
一枚板飾り板
無垢一枚板の飾り板ですね。外の風景と繋がり良く一枚板の自然な動きが映えます。こちらはこれから加工着手となります。

次に
無垢づくりベッド
総無垢造りのベッドも完成しました。ダブルサイズですよ。ここにマットレスを乗せてご利用頂きます。

こういったものは一度買えば数十年と平気で使用できますので、こだわりのある良いものを揃えて一生使えるといいですね。全て無垢素材なのでこのベッドはそれができます。

次に、埼玉県さいたま市の材木屋さんからお持ち込み頂いた一枚板が二枚完成
杉一枚板着色

無垢一枚板お持ち込み
今回はご依頼によりウォルナット風の着色にて。いいものできました。

最後に現在着手中のお仕事、春日部市内の飲食店新規オープンに向けてのカウンター工事
無垢一枚板カウンター
既存のカウンターを活かしたままのリニューアル工事でしたので、現場まで伺ってカウンターの型取りを。 何とかピッタリ納まって良かった。。。

これからこの大型の無垢一枚板の磨きと塗装工程に移ります。

現在工程が立て込んでおりまして、雨続きも重なり、今現状で加工予定に遅れが生じています。ご依頼頂いているお客様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

お約束の時期に間に合うように進めていますが、一品一品丁寧に進めるためにも少しお時間を戴けますと幸いです。

順次こちらのページでご紹介しますので完成を楽しみにしていただけたら嬉しいです。

皆様にご支持頂け、たくさんのお仕事を頂戴して嬉しい悲鳴の榎本銘木です(苦笑)モウシワケアリマセン

 

関連記事

  1. ケヤキカウンター
  2. ケヤキ無垢カウンター
  3. アサメラ一枚板
  4. 無垢一枚板の保管
  5. 栃の木目
  6. 一枚板梱包品
最近の記事 おすすめ記事
  1. 無垢一枚板使用の店舗
  2. モンキーポット一枚板
  3. クスノキ無垢一枚板テーブル
  4. モンキーポット一枚板ダイニングテーブル
  5. 栃一枚板テーブル
  1. 無垢一枚板書斎カウンターテーブル
  2. 一枚板彫刻看板
  3. 無垢手づくりコタツ
  4. ナラ一枚板の木目
  5. 総無垢造りコタツの脚
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。