栃一枚板テーブルお届けに福井県福井市へ!

本日は、今年夏にお伺いしてきた福井県福井市への納品の様子をご紹介しますね。

メールでやり取りをしながらご依頼下さったのが、少し扇状に広がった2.3m×1.4mの栃一枚板。

以前ご紹介したこちら
https://www.kinoita.com/archives/5762

栃の木一枚板

福井県まで少し遠かったのですが、2.2m×1mを超えるサイズだったのと椅子も6脚フルセットでご依頼頂けたので、全てを運送屋さんで運んで頂く運賃を計算。

結果、自分で運ぶ実費分程になってしまいそうだったので、それならば自分で行ってしまった方がメールでやり取りしていたお客様とご対面できるし何かと安心。

という訳で行ってきました福井県福井市。

大型の一枚板と椅子6脚を積み込んで、荷物一杯になったハイエース。
ハイエース満載

到着後の様子ですが、今回もハイエースの積載力に助けられました。お客様にはたくさんのご依頼を戴いて、ありがたい限りです。

早速、広い掃き出し窓から搬入設置させて頂いて、撮影したのがこちら
栃一枚板ダイニングテーブル

扇形に広がっていた形は1m巾でカットしてキッチリと整えられ、950㎜付近で少し動いている所はそのまま動いて生き活きと。カット面は丸みを付けて美しく。

天然の耳部分とカット面が自然に繋がり、違和感は全くありません。
一枚板の耳

表面の木目を気に入ったけど形が歪で使いづらい等でためらってしまう場合には、この様にカットして整えるというのも十分に美しくなりますね。

角度を変えて。栃独特の縮杢が全面に出ている良材です。メールの写真だけでご決断頂いていたのですが実物を見て喜んで頂けてよかった。

栃一枚板テーブル

脚の位置もご指定いただいて、可能な限り外側へ。この位置が目一杯外側にした位置となります。

最後にお部屋全体の中の当店の無垢一枚板の様子を。
無垢一枚板販売

色調を合わせてご依頼頂いていたので、お部屋になじむ素晴らしい一枚板テーブルとなりました。大変に喜んで頂けて良かった。

この度のご依頼本当にありがとうございました。感謝!

 

そして上のリンク先でご紹介している通り、お仕事終わりには、この町を象徴する場所へ。越前大野城。雲海に浮かぶ幻想的な写真で有名ですね。
福井市内を見渡す

町を見下ろす雄大な景色を楽しめて、

そしてこちらにも
東尋坊

深い崖が切り立つ東尋坊。こちらもどこまでも見渡せる雄大な景色。ギリギリまで行こうと思っても脚が動かないものですね(笑)

そしてこんなところにも
永平寺

永平寺へ。1244年から続く歴史とその建造物の夏の景色を見てきました。気持ちを整えるべくゆっくり半日かけてまわって、帰路についたのでした。

福井県よりご依頼を戴けて素晴らしい経験をさせて頂きました。

ご依頼ありがとうございました!

関連記事

  1. 東京都内無垢一枚板テーブル
  2. 無垢一枚板ダイニングテーブルセット
  3. ウォルナット一枚板テーブル
  4. ケンポナシ一枚板デスク
  5. 楠一枚板テーブル
  6. ブビンガ天然木テーブル
最近の記事 おすすめ記事
  1. 一枚板のお手入れ
  2. 無垢一枚板テーブル
  3. モンキーポット無垢一枚板
  4. 無垢一枚板ローテーブル
  5. 一枚板のカウンター販売
  1. 無垢一枚板書斎カウンターテーブル
  2. 一枚板彫刻看板
  3. 無垢手づくりコタツ
  4. ナラ一枚板の木目
  5. 総無垢造りコタツの脚
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。